ラグラージのカウンター!
          しかしうまくきまらなかった。▼

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

殿堂レギュレーション オススメ、上位互換カードまとめ

僕はSMシリーズから始めた人なので全然詳しくないのですが、、
分かる範囲で殿堂レギュレーションの上位互換カードやよく使われそうなカードを簡単に紹介していきます。
間違いやこれも入れて欲しいなどありましたらコメントかツイッターに連絡下さい。(コメントはなかなか気付きません)
また、殿堂ポイントのついているカードは公式サイトから飛べばすぐ見つかるため、
殿堂ポイントのついていないカードのみ紹介していきます。
あと画像はネット上で僕が見つけた中で最も高画質なものを載せています。プロキシ作成用にもどうぞ。

ポケモン

ヤミラミ(いさみあし)

デッキに入れることで先行を取れる確率が上がります。
先行を取ることで強いデッキ、例えばラティオス先行ワンキルデッキ等に入れるのはいかがでしょうか。
ところで有識者の方、ファーストチケットって今のルールで使えるんですか?公式Q&A見てもよく分からなくて。
使えるならそれとも組み合わせるとさらに先行を取れる確率が上がりますね。
<追記>
ファーストチケットは現在のルールでは「手札を見るよりも前に先攻後攻を決める」ので何の意味もないカードになるそうです。

ヤミラミ(ジャンクハント)

下ワザジャンクハントがめちゃくちゃ強いです。時のパズルと組み合わせると実質なんでも拾ってこられます。
悪いことをしたい人はこのカードから考えていくのはいかがでしょうか。

ミカルゲ

殿堂の対戦をしたことがないのでこのカードの強さを体感したことがないんですが、多分めちゃくちゃ強いです。
相手の動きを止めつつ自分だけ進化させていくことが出来るので進化デッキに入れたいカードだと思います。

ケルディオEX

なりかわるゾロアークがたねポケモンになったと思えば。
この前まで殿堂ポイントがついていたらしいけど外れた。

ドーブル(にがおえ)

バトル場にいる必要がありますが、サポートを2回使える可能性があります。
相手の手札を見られるのもアドみが深いですよね。
しかしこのポケパワーを使って相手の手札にサポートがあったが最後使わないといけないので、
自分の手札に捨てたくないカードだらけだったのにプラターヌアララギのみで使わざるを得ないと困りますよね。
それも考えながら使ってあげましょう。

ヨノワール

めちゃくちゃ強いです。
自分のターンに好きなだけマジカルスワップが出来る特性です。
悪いことが出来ます。

タマタマ(ぞうしょく)

ハイボやジャンクアームのコストにいかが。

ダークライEX(やみのころも)

HPが高くて攻撃性能もある悪タイプ版のマナフィEX。

メタモン(メタモリック)

ウソッキーと同じ効果だが、ポケボディーなので特性ロック下でもはたらくことが強み。
あと逃げ1。
ポケボディーロックされたら、仕方ないね。

シビビール(エレキダイナモ)

ドータクンの雷タイプ版。
ライチュウGXとか、ひかるレックウザとか、ライコウとか、そのへんと一緒に。

アンノーン[Q]

逃げが少なくなるやつ。ボールでサーチ出来るし何かと便利。

サポート

ポケモンコレクター

アズサとポケモンだいすきクラブの上位互換。
こっからセットアップとか出来るから手札に他にドロソがない場合でも安心してワンダータッチ先に出来る。
この前まで殿堂ポイントがついていたらしいけど外れた。

ハマナのリサーチ

基本エネルギーの選択肢もあるポケモンだいすきクラブ。

オーキドはかせの新理論

サナの上位互換。これも強いけど逆転用にNも少し入れておこうね。

アクロマ

めっちゃドロー出来る。スカイフィールドもあればめちゃくちゃドロー出来る。

ゲーチス

先行で打つとヤバい。
クソゲー生成機。

ふたごちゃん

効果はセンパイとコウハイと同じだけど条件はエリートトレーナーのやつ。
サイドを取らないタイプのデッキにめっちゃ合ってると思う。

グッズ

ACE SPECのカードたち

1枚しか入れられないが、様々なカードの上位互換であったり、唯一無二の強力な効果を持っていたりする。
入れ得なので入れましょう。

ロストリムーバー

改造ハンマーのほぼ上位互換。スペシャルチャージ等でも復活出来ない場所ロストゾーンにぶちこむ。

夜のメンテナンス

すごいつりざおの上位互換。
同じじゃんって思うかもしれないけど、「まで」の記述があるので、例え3枚以上対象があったとしても
1枚だけとか2枚だけとかそういう風に出来る。

ゴージャスボール

実質ACE SPECみたいなカード。
ほとんどのデッキに1枚なら入れ得。

デュアルボール

コイン頼りになってしまうが、コストなしでたねポケモンを呼べる。
5枚目以降のハイパーボールみたいな感じでの採用も出来る。

ダークパッチ

アクアパッチの悪版。
ダークライEXのあくのはどうがめちゃ強くなるやつ。

ポケモン図鑑HANDY910is

落とさないダートじてんしゃ。

スタジアム

月光のスタジアム

月輪の祭壇より強くね?って思うけど相手もそのタイプだったら恩恵受けられる。
でもまあまあ強いと思う。
テテフGXが逃げ0になったりするのはなかなか偉いと思う。

トロピカルビーチ

進化デッキとかの序盤にワザがあんまり使えないデッキにどうぞ。
しかし入手困難。
この前まで禁止だったらしいけど外れた。

タチワキシティジム

1ポイントのどくさいみん光線と組み合わせると30ダメージぶん追加出来るので強い。
ハブネークとかどくバリと組み合わせても面白いね。

スカイアローブリッジ

普通に便利だし、上に書いたドーブルと組み合わせるとドーブル逃げ0になるのめっちゃ強かったりする。

ロストワールド

面白いカード。汎用性のあるカードではないがこれメインのデッキが組めたりする。
ゲンガー(グレート)やパルキアLV.X、マネネ等と組み合わせて使おう。

エネルギー

レスキューエネルギー

水タイプ以外でも使えるスプラッシュエネルギーみたいなやつ。

プリズムエネルギー

たねポケモン限定ダメカン乗せないレインボーエネルギー。
はじまりのきおくミュウやミュウEX、ミュウ(グレート)(2ポイント)とかと組み合わせて使いたいよね。

ブレンドエネルギー

4つのタイプを持つエネルギー。
プリズムと違うのは進化ポケモンにも対応しているところ。
トランス系の特性やポケパワーと合わせて使うと面白い。






いかがだったでしょうか。
途中から丁寧語が消えた気がするけど、まあどうでもいいね。
それでは、11月の殿堂バトル頑張りましょう!
スポンサーサイト

| ポケモンカード | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウルトラビーストGXバトル用、R以上カード一覧

自分用みたいなとこある






























| ポケモンカード | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

覚醒の勇者、超次元の暴獣のSR,HR,UR画像

1~50は公式サイト見てどうぞ。

SM4S『覚醒の勇者』
051/050 SRアローラゴローニャGX

052/050 SRマッシブーンGX

053/050 SRカミツルギGX

054/050 SRシルヴァディGX

055/050 SRグラジオ

056/050 HRアローラゴローニャGX

057/050 HRマッシブーンGX

058/050 HRカミツルギGX

059/050 HRシルヴァディGX

060/050 URカウンターキャッチャー

061/050 URワープエネルギー

062/050 UR基本鋼エネルギー


SM4A『超次元の暴獣』
051/050 SRギャラドスGX

052/050 SRウツロイドGX

053/050 SRアクジキングGX

054/050 SRアローラナッシーGX

055/050 SRルザミーネ

056/050 HRギャラドスGX

057/050 HRウツロイドGX

058/050 HRアクジキングGX

059/050 HRアローラナッシーGX

060/050 URねがいのバトン

061/050 URカウンターエネルギー

062/050 UR基本水エネルギー

| ポケモンカード | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PTCGO カードの集め方 トレードのすゝめ

PTCGOでカードの集め方がわからない方、少なくないと思います。
そんな方のための解説記事です。よろしくお願いします。

まず最初に、このゲームは課金が全くと言っていいほど必要ありません!
トレードによって資産を増やし続ける事が出来ます。

大まかな流れを先に書きます。

・1 Eventsのとこからトーナメントに出てトレード可能なパックを手に入れる。

・2 トレードをしてパックを増やす。

・3 集めたパックを欲しいカードとトレードする。


という流れになります。

・1 トーナメントに出てトレード可能なパックを手に入れる
まずトレード可能なパック、カード等と不可能なものがあります。
t_20170809025926178.png
この画像の通りです。
トーナメント以外で手に入るパックは大体鍵つきパックです。
トーナメントで鍵なしパックが手に入るのでそれを元手にします。

トーナメントの出方についてほとんど解説は要らないとは思いますが一応書いておきます。
こっから出ます。
s.png
s_2017061318144645c.png

必ず報酬がパックの時に参加しましょう。
最初はテーマ以外では勝てないと思うのでテーマで出ます。
初期から持っているエルレイドのデッキ(Mental Might)でもいいのですが、正直弱くて負けると思います。
その時々の強いテーマデッキをショップで500トークンで買ってからそのデッキで出ましょう。
2017/6/30時点でオススメなデッキはルナアーラのデッキ(Hidden Moon)です。

チケットを持っていない、強いテーマデッキも持っていない、トークンも500なくて足りないというほぼ初期の状態のあなたは、
Versusに潜って稼いで下さい。

・2 トレードをしてパックを増やす。

先に書いておきますが、このページでは、「このカードとこのカードをトレードをすれば増える!」
のような、”具体的な例”を出しません。
何故かと言うと、このブログを見た人がみんなそのトレードをしてしまったり、それを信頼してしまいます。
みんなが同じトレードをやればそのトレードは上手く行かなくなってしまいますし、
時間が経ってそのトレードが上手くいかなくなっても記事は残るので、
「増えねえじゃねえか!(#^し^)へ\バン/ チッ は~もう無理だって!!無理だって!!4んでくれやぁ~!!」
ってなります。
自分でトレードを考えられるようになれば一人前です。この記事ではそれを目指しています。

まずカードにはそれぞれ、「入荷相場」と「出荷相場」があります。
物によってその差は違いますが、ほぼ必ず相場通りに入荷して出荷すると増えるようになっています。
どのカードがいいかは前述の通り書きませんが、なるべく新しいカード、大会に入賞したカード等が人気がありますので、
自分で頑張っていいトレード材料を探してみて下さい。

とりあえずトレードの出し方を説明します。
t.png
ここからトレードの画面に行けます。

t_201708090143273a3.png

t_20170809015211a28.png

t_20170809015040f76.png

t_20170809015452f04.png
8トークンで8時間、24トークンで24時間、48トークンで48時間のトレードを出せるのですが、基本的に8時間にしましょう。
残り時間が少ないほうが上に表示されるためです。

トレードの出し方が分かったところで、相場の見方を説明していきたいと思います。
まずこのサイトをご覧下さい→http://www.ou7c4st.com/card-values.html
このサイトはカードやパックの大まかな価値を載せてあります。
参考になりますが、参考までにして下さい。
必ずトレードを出す時は自分でPublic Offersを見て相場を確認しましょう。
なぜなら相場はすぐに変わる場合もありますし、このサイトは管理人が高く表示してその値段で売りつけたり、
安く表示して安く仕入れたりするために存在しているからです。らしいです。

先にも少し書いたとおりPublic Offersを見て相場を確認します。
t_20170809021807c8a.png

フィルター画面からエキスパンション(パックの種類)とカードの番号を指定すれば同じカードの相場が見れるのでオススメです。

あとは色んなトレードを眺めて、他の人がこれぐらいで出しているなら同じぐらいで出そうとか、ちょっと抜け駆けして
おまけに要らないカードつけてやろうとか、そういうことを考えて出してみましょう。
きっと、何回か出せば上手くいくと思います。
慣れも大事です。諦めずに頑張ってみましょう。

こう書かれていてもあんまり実感がわかないと思うので、”過去の”トレード成功例を載せておきます。
t_2017080902403016b.png
t_2017080902425292c.png
まあEXとかGXとかSRサポートとかURグッズとかが定番じゃないかなと。
その中でも強い、流行り、新しいカードが稼ぎやすいようになっている場合が多いと。
まあそんな感じです。

・3 集めたパックを欲しいカードとトレードする。
2番を超えてここまで来られたあなたならこの方法も分かるはずです。
説明不要だと思うので書きません。

皆さん頑張ってトレードして、PTCGOを精一杯楽しみましょう!

| ポケモンカード | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポケモンカード レアリティの分類について

先日、某ポケカ生主さんの枠で「これはUR?SR?
そもそもSRってスーパーレアのこと?シークレットレアのこと?」

などリスナーが混乱していました。
なのでそれについてまとめた記事を書くことにしました。

この記事ではこれらについて説明します。他にあれば教えてください。
・シークレット
・コモン(C)
・アンコモン(U)
・レア(R)
・ダブルレア(RR)
・スーパーレア(SR)
・ウルトラレア(UR)

・シークレット
シークレットは、カード番号が分母より大きい数字のカードのことです。
隠れカード的なね。その名の通り。

この時に出てくる疑問が、「日本と海外で分母を超えているか否かが違うんですが」
というものですが、先程説明したように、あくまでもカード番号が分母より大きい数字のカードがシークレットなわけで
日本ではシークレットだけど海外ではシークレットじゃないカードがある、ということです。
とりあえず分母超えてりゃシークレット、それでいいです。

ここに来て、少し不思議に思う人、居ると思います。
「なんでシークレット”レア”じゃなくて、シークレットって書いたの?」
はい、何故かと言うと、別に珍しくもないカードでも番号が分母より大きい数字になっている
ことがあるからです。
なので「SR」と書いた場合にはスーパーレアのことを指します。

・コモン
ゴミのように出るカードです。

・アンコモン
資源ゴミ

・レア
粗大ゴミ

・ダブルレア
フルアートじゃないEXポケモンは全部これ

・スーパーレア
ウルトラレアじゃないフルアートは全部これ
ウルトラレアは↓で説明しています。

・ウルトラレア
「金色の枠のカード」というだけだとEvolutionsのカードが金色っぽい枠なのでややこしくなります。
シークレットと同じ条件ではEvolutionsのシークレットが例外になってしまいます。(Evolutionsのシークレットはアンコモン)
「海外シークレットかつフルアートのポケモンと金色のグッズ」という条件はBW1のピカチュウ等が例外になってしまいます。
例外が出てしまうとややこしや~ややこしや。
そこで僕は結論を出しました。
「日本のカードの右下にURって書いてあるやつがウルトラレア」
これが簡潔かつ確実にウルトラレアを指します。
これ以外に例外なく確実にウルトラレアを指す説明を僕は知りません。


これらの情報は間違っている可能性があります。
間違いがあれば教えて下さい。

終わり。

| ポケモンカード | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。