ラグラージのカウンター!
          しかしうまくきまらなかった。▼

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポケモンサンムーン孵化乱数調整:孵化等で消費した後の現在seedの特定

トップ記事に戻る

~必要なもの~
・3DS本体2台
・ポケットモンスターサン・ムーンのソフト2本
↑3DSが1台しかなかったり、ソフトが1本しかない場合はインターネットに繋げてフレ戦でトモダチに協力してもらいましょう。
SM孵化乱数調整ツール - The Quantization of QuanDragon
・消費前の現在seed
・マックスアップ、タウリン等のドーピングアイテム2個ずつ

自然発生箇所が多いほど絞り込みやすいので、あかいいとなしで孵化するのが望ましいです。
同じ理由で、かわらずのいしもなしで孵化するのが望ましいです。
また、どこから3箇所遺伝したのかが分かるような個体が望ましいです。
最後にタマゴを受け取った後は、すぐに親を引き取って下さい。
次の子が出来てしまうとズレます。


○最後に生まれた子供の個体値の測定
1,セーブする。
2,クイック通信でノーマルルールで対戦する。
3,個体値を測定する。
4,旧3DSの無線通信を切って切断する。(両方newなら普通に降参でOK)
5,遺伝してない箇所にドーピングを2個ずつやる。
6,もう一度クイック通信ノーマルルールで対戦する。
7,個体値を測定すれば、絞り込めているはずです。
8,リセットすればセーブしていないのでドーピングアイテムは消費していないことになります。

・3DSが一台もしくはソフトが1本しかなく、クイック通信が出来ない場合
1,手持ちに個体値を測定する子を入れる
2,インターネットに繋げる。
3,トモダチに協力してもらい、ノーマルルールで対戦する。
4,個体値を測定する。
5,降参等で試合を終わらせる。
6,遺伝してない箇所にドーピングを2個ずつやる。
7,ノーマルルールで対戦する。
8,個体値を測定すれば、絞り込めているはずです。
9,リセットすればドーピング後はセーブしていないのでドーピングアイテムは消費していないことになります。

下降補正のかかっている場所は絞り込めない場合があります。
その時は下記の目標個体の入力をその範囲に設定して下さい。
もしくは、もう1個だけドーピングを追加してもう一回ノーマルルール対戦をすれば絞りこめると思います。
g_20161221211121c43.png
目標個体を子の個体に設定して下さい。
親の情報は、遺伝箇所が反映されるようなものにすれば問題ないです。
国際孵化やひかるおまもりがあるようなら、そのように入力して下さい。

そうすれば結果が出てくるはずです。
そのSeed欄を左クリックして選択(青い状態)にして、右クリックすると以下のメニューが表示されるので
g_2016122223422073d.png
連続孵化リストへseedを入れるを左クリックして下さい。そして、連続孵化リストタブに移動して、計算ボタンを押して下さい。
g_20161222234552f03.png
その受け取り2のところのSeedが現在のseedとなります。(画像の場合だと、1B80~~)
お疲れ様でした。

トップ記事に戻る

| 乱数 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tunu1223.blog.fc2.com/tb.php/80-e67131d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT